マンション管理士講座の実力診断

LECのマンション管理士講座(通学)

大手資格予備校LECのマンション管理士講座は、マンション管理士試験受験に必要な基礎知識から、本試験に活きる応用力までの育成を総合的に狙うカリキュラムになっています。

学習教材は人気教材「出る順」シリーズ・質の高い専任講師

講座のメインテキストとして用いられるのは、LECが誇る人気教材「出る順」シリーズです。

管理業務主任者・マンション管理士両試験の8年分の過去問とリンクさせ、頻出箇所や重要事項、今年狙われるであろうポイントを的確に解説します。大手ならではの情報ネットワーク、分析力がしっかりと駆使されている印象です。

テキストの特徴は「大きな文字」「豊富な図表で整理」「重要箇所は色文字」の3本柱となっていますが、基本はモノクロのため、単調さや退屈感は否めません。

内容的には、初学者にもとっつきやすいように具体的な事例をいくつも掲載する等工夫されている分、教材のとっつきにくさが大きなマイナスとして感じられます。

さて、大手予備校のマンション管理士講座といえば、ウリはやはり「講師陣」ではないでしょうか。

LECでも専任講師陣を配置し、初学者でも分かりやすい講義が展開されています。LECの講師がどんなふうに良いのか、そこは“百聞は一見にしかず”と言いますから、講師の質についてはイベントや体験授業などで実際に校舎に足を運び、体感されるのが一番でしょう。

LECでは、スタンダードなマンション管理士試験対策講座の他、管理業務主任者試験対策講座、さらには管理業務主任者/マンション管理士ダブル合格コースを展開しています。

加えて、入門講座や知識定着講座、法規改正講座、過去問対策講座等の単科講座が充実しており、さすがは大手資格予備校といった雰囲気です。

通学による体験講義の他、ホームページ上で気軽に体験・無料視聴が出来るようになっているので、一度覗いてみると良いと思います!

<受講生・合格者の声>

●講義映像を自分の時間で見られ、自習室の利用が出来ることが大きかったです。自宅に帰ってからは家事もありましたし、仕事で疲れているときはなかなか学習が捗りません。そのため、仕事帰りに自習室で集中して取り組めるのが良かったです。