マンション管理士講座の実力診断

マンション管理士の試験の年間日程

マンション管理士の試験要項は、毎年どこかが変更される可能性があります。
最新の試験要項をその都度確かめることが大事ですが、大枠については次のようになっています。

・試験日時
毎年11月下旬の日曜日または12月初旬の日曜日 午後から2時間程度

※ちなみに、管理業務主任者資格の取得者は、マンション管理士の試験時間が10分短くなります(下記参照)。

・出願期間
毎年9月1日~9月末日まで
(ただし申込書等の配布は、そのひと月前から開始されます……所定の場所で直接手渡ししてもらうことができるほか、自宅まで発送してもらうこともできます。また、マンション管理士試験のフォーマルなWebサイトからのダウンロードも可能です)

・合格発表日
毎年1月半ば以後

・受験資格
不問(年齢・性別はむろんですが、国籍や学歴、職歴といった制限がいっさい設けられていません)

・受験料
1万円未満になることがほとんどです(ただし、国家資格の中では安いほうだとはいえません)。

・試験問題
全50問
四択問題をマークシートにて解答

※管理業務主任者の合格者は、そのうちの一部(5問)について免除を特別に認められます。

・試験科目
1.マンションの管理に関する法令及び実務に関すること
2.管理組合の運営の円滑化に関すること
3.マンションの建物及び附属施設の構造及び設備に関すること
4.マンションの管理の適正化の推進に関する法律に関すること
以上の4通りに、マンション管理士の試験問題は分けられています。