マンション管理士講座の実力診断

フォーサイトのマンション管理士講座(通信)

このページでは、フォーサイトのマンション管理士講座の特徴について解説するとともに、実際に講座を受講した受講生や合格者の声も併せて紹介していきたいと思います。

これまでに紹介したユーキャンとエル・エーの通信講座は、マンション管理士講座と管理業務主任者講座がセットになっていましたが、フォーサイトの通信講座はあくまでも別々です。そのためフォーサイトでは、さきの2つの講座に比べて、半額程度の金額でマンション管理士講座を受講することができます(マンション管理士講座と管理業務主任者講座がセットになった、お得なコースも別に用意されています)。
マンション管理士試験のみに挑戦する受験生と、ダブルライセンスを狙う受験生の両方に適したコースが用意されている点が、まずはフォーサイトの特徴として挙げられます。

そんなフォーサイトのマンション管理士講座では「レベルアップカリキュラム」が採用されています。「レベルアップカリキュラム」というのは、易しい科目からスタートして徐々に難しい科目へと進んでいく、同社オリジナルのカリキュラムのことで、これによって受講生は「わかる!」「できる!」という実感を持ちながら学習を行うことができます。

マンション管理士試験の学習内容は大変難しいため、せっかく通信講座を申し込んだのに、途中で挫折してしまう人が意外と少なくありません。段階を踏んだ学習を行う「レベルアップカリキュラム」なら、そうしたリスクを軽減できるメリットもあります。

また、フォーサイトのマンション管理士講座を受講することで、試験の出題範囲に関する知識・事柄だけでなく、受験勉強のテクニックも身につけることができます。たとえば「短期間で確実に合格するノウハウ」「基礎知識を正確に覚える方法」「集中力を高める方法」など役立つ情報が満載で、こうした辺りも、受験指導のプロであるフォーサイトならではと感じます。

<受講生・合格者の声>

●フォーサイトのカリキュラムは、理解しやすい順番で効率的に学べるように組まれています。合格に必要な知識をスマートに身につけることができるので、勉強や暗記があまり得意ではない私でも見事合格することができました。

●DVD講座を受講しました。講義を一度しか聴くことができない通学講座とは異なり、DVD講座なら繰り返し視聴できるので、正確かつ確実に知識を習得することができます。通信講座を選んで正解でした。